15222944684922.jpg
matrice210rtk_thumbnail.png
DJI_0035.jpg

​高所構造物目視点検

国土交通省の点検項目に基づき、これまで足場やバケット車両が必要とされてきた高所撮影やひび割れ・剥離箇所などの確認。新たに上方向対応高画質カメラによる橋梁下部目視点検撮影も可能となります。

 

法面やコンクリート構造物に対しては、可視カメラと同時に赤外線非破壊診断もデュアルカメラ搭載ドローンにて実施可能となります。

​橋梁点検サンプル
橋梁全体
接続部1
橋梁底面1
橋梁底面2
接続部2
側面コンクリート
接続部3
接続部4

※画像をクリックすると高解像度写真と説明がご覧になれます。

item10.jpg

​赤外線搭載ドローン点検診断

太陽光発電設備ソーラーパネルの竣工前検査や法定点検など、モジュール面の不具合診断と同時に高画質カメラによる設備破損や周囲環境の目視確認も実施しメンテナンス効率化をサポートさせていただきます。

    

赤外線カメラ取得データを基に正常部と不具合箇所の温度データを比較、詳細レポートとしてご報告させていただいております。